交通事故傷害保険と車の任意保険との違い

皆さんは、交通事故傷害保険というのを聞いたことはありますか?
聞いたことはあるけれど、加入していないという人も多いのではないでしょうか。
ここでは、交通事故傷害保険についてお話します。

まず、交通事故傷害保険というのは交通事故で怪我や死亡した場合にだけ保障してくれる保険なのです。なので、バスや電車などの公共の交通機関で事故にあってしまったりした場合も対応してくれます。

また、普通傷害保険などと一緒で日本のなかだけではなくて他の国で事故にあった場合でも保障してくれるので安心です。

そして、交通事故というと車や電車、バスなどのイメージだと思いますが交通事故傷害保険は歩いていたり、自転車などに乗っていた時におきた事故でも保障してくれます。
なので、私は自動車も持っていない電車やバスでも通勤しない、という人でも交通事故傷害保険に加入していた方が安心なのです。

更に意外なところだと、駅の改札の中で怪我をしてしまった!と言う時もこの交通事故傷害保険で対応できるのです。

つまりこの保険は移動中に突然予期せずにおきてしまった事故なら、なんでも対応してくれるのです!頼もしい保険ですね!
自動車の任意保険は加害者になるかもしれない側が被害者の保障や自己防衛の為に保険に加入しますが、この交通事故傷害保険は被害者になるかもしれない側がもらい事故をした場合の自己防衛の為に保険に加入します。
車の任意保険との違いは自動車事故だけでなく自転車や電車、バスなどの事故も保障してくれる事です。自分が自動車免許を持っていなくても加入できるので余力があれば入っておくと安心ですね。
一番安い自動車任意保険 一括見積もり

夫婦ペア総合傷害保険

あなたは夫婦ペア総合傷害保険というのを聞いたことがあるでしょうか?
知らない人も多い名前の保険だと思います。
結婚していてパートナーがいる人はぜひ目を通してみてください。

夫婦ペア総合傷害保険とは夫婦が対象になっている総合傷害保険です。
なので、一人では加入できない保険になっています。

そしてこの夫婦ペア総合傷害保険は、他の国での傷害に大きく役立ちます。
また万が一、一人で死亡してしまった場合も保険金はでます。
その金額は一人でなくなっても二人で亡くなっても同じ金額になるようです。
(重度の傷害が残った場合でも同じ。)
つまり、夫婦ペア総合傷害保険は二人で1つの死亡(重度障害)、という保険なのです。

夫婦ペア総合傷害保険は、あまり加入する夫婦がいません。
理由は、普通総合傷害保険のほうが保険料が手軽な場合が多いからです。

加入する人の年齢層は最近は比較的若い夫婦が多いようです。
なんにせよ、保険に加入して備えておく事は安心につながるのでお金に余裕があるようであれば加入しておくのも良いかもしれませんね。
保険相談について考える

保険相談がいいよね
保険相談はどれがいいのか。保険相談を比較しています。

子供総合傷害保険

あなたは子供総合傷害保険というのを聞いたことがありますか?
お子さんがいる人、まだいないけれどこれから子供が欲しいと言う人にはぜひ知っていて欲しい保険だと思います。

子供総合保険とは、その名前の通り子供しか加入できない総合傷害保険です。
子供しか入れないと言うだけで保障の内容はそれほどかわりません。
変わる所と言えば、学校内での怪我に対応してくれるところです。

また、万が一扶養者が事故にあってしまったり、もし、死亡してしまったりした時にきちんと学校に今までどおり通えるようにお金をだしたり日常で不便なことがないようにする手助けとなるくらいのお金をだしたりする事ができます。
ここが子供総合傷害事件の一番の違いであり、いいところだと思いますね。

そして、子供総合傷害保険に入れるのは19歳までの未成年者までになっています。
19歳以上の人は成人となっているので子供総合傷害保険には加入できません。
そのかわり、普通総合傷害保険に加入できるのでそちらの保険に加入しましょう。
保険相談 借金相談

保険相談かもしれない
保険相談いいかも!こんなに保険料が節約できました。

傷害保険、保険金をもらえない場合

傷害保険がいくら殆ど全てに対応してくれるといっても、やはりこれは無理!という場合があります。どういう時が傷害保険で保険金をもらえないのでしょうか。
ここでは、保険金をもらえない場合についてお話したいと思います。

保険金をもれない場合は、犯罪や、危ない事をしたときの怪我のときです。
その他ならば、だいたいの怪我は保険金がもらえます。

傷害保険で保障されない場合は、喧嘩や自殺の時の怪我などです。
また、犯罪行為での怪我も、もちろん保証してもらえません。

次に、無免許運転での怪我や飲酒運転の場合もです。
無免許運転で怪我をして、保険金をだしてくれ、というのが
少し多いようです。(少し考えれば保障してくれないのはわかりますよね。)

自然災害による怪我なども保障はされません。
自然災害とは、地震や津波、噴火などのことをさします。

そして、ハンググライダーやボクシングなど怪我をする確立が高い運動での怪我も
保障はしてくれないので気をつけましょう。
保険相談で保険料を節約してみてはいかがでしょうか。

生命保険相談
生命保険相談、最近よく宣伝していますね。

家族傷害保険

皆さんは、家族傷害保険というのをご存知ですか?
家はもう家族傷害保険に入っています!という人も多いのではないでしょうか。
ですが、家族のどこまでが保障されるのか。
また、普通の傷害保険とは変わらないのか。と考える人も居ると思います。
ここでは家族傷害保険についてお話します。

まず、普通の傷害保険と違うところを説明します。
普通の傷害保険は、普通傷害保険といって、一人しか保障してくれません。
ですが、家族傷害保険は、一人だけの保障ではなく、家族全員の保障をしてくれるのです。

この保険のすごいところは、飼い犬が噛み付いて怪我をした!という小さなトラブルまで保障してくれるところなのです。
さらには、お店の商品を壊してしまったら弁償しなければいけませんよね。
その時もこの家族傷害保険で対応してくれるのです。

次に、「家族」といったら、どこまでの家族が保障されるのでしょうか。
自分の両親は?別居中の子供は?そう、考えると思います。

まず、同居の親族なら、家族傷害保険にで一緒に保障してくれます。
そして、子供が別居していても結婚をしていなければ大丈夫なのです。

他にも細かく決まっている場合があるので、保険会社に電話をしてみましょう。
保険相談のトリビアをみてみてはいかがでしょうか。保険相談のこといろいろわかって面白いですよ。

保険見直し相談もいいんじゃない?
保険見直し相談なら保険を節約できます。