生命保険の見直しなら保険相談

注目

何かあった時のバックアップとして、保険をかけるっていいますよね。

保険に加入するということは、何かあった時の為の安心を買うってことなんだと思います。
でも、保険て正直いろいろありすぎて悩みませんか?
テレビCMでも保険会社のCMって結構多いし、 同じ保険会社のCMなのに補償内容が違っていたりもするし・・・。

今自分が加入している保険が自分にぴったりなのかどうかもわかっていないし、 加入した当時から状況もリスクも確実に変更されているのに、内容は加入時のまま。
保険には加入しているけど、いざというときにカバーがちゃんとされるのかどうかイマイチ不明。

保険って結構条件がいろいろありますよね。
例えば、マンションを購入時に強制加入だった火災保険。 火災保険って火事に関する保険だと思っていたのですが、
どーも地震に関する火事には補償がされないみたいです。 保険会社にもよるかもしれませんが・・・。

そんな感じで、保険に加入しているからなんでも補償されるってわけでもなく、 自分が補償されたいものをきちんと理解して選ばないとだめなんですね。
保険はちゃんと見直さないとだめですねー。

生命保険の見直しなら保険相談 無料おすすめランキングで探してみてはいかがでしょうか。

夫婦ペア総合傷害保険

あなたは夫婦ペア総合傷害保険というのを聞いたことがあるでしょうか?
知らない人も多い名前の保険だと思います。
結婚していてパートナーがいる人はぜひ目を通してみてください。

夫婦ペア総合傷害保険とは夫婦が対象になっている総合傷害保険です。
なので、一人では加入できない保険になっています。

そしてこの夫婦ペア総合傷害保険は、他の国での傷害に大きく役立ちます。
また万が一、一人で死亡してしまった場合も保険金はでます。
その金額は一人でなくなっても二人で亡くなっても同じ金額になるようです。
(重度の傷害が残った場合でも同じ。)
つまり、夫婦ペア総合傷害保険は二人で1つの死亡(重度障害)、という保険なのです。

夫婦ペア総合傷害保険は、あまり加入する夫婦がいません。
理由は、普通総合傷害保険のほうが保険料が手軽な場合が多いからです。

加入する人の年齢層は最近は比較的若い夫婦が多いようです。
なんにせよ、保険に加入して備えておく事は安心につながるのでお金に余裕があるようであれば加入しておくのも良いかもしれませんね。
保険相談について考える

保険相談がいいよね
保険相談はどれがいいのか。保険相談を比較しています。

子供総合傷害保険

あなたは子供総合傷害保険というのを聞いたことがありますか?
お子さんがいる人、まだいないけれどこれから子供が欲しいと言う人にはぜひ知っていて欲しい保険だと思います。

子供総合保険とは、その名前の通り子供しか加入できない総合傷害保険です。
子供しか入れないと言うだけで保障の内容はそれほどかわりません。
変わる所と言えば、学校内での怪我に対応してくれるところです。

また、万が一扶養者が事故にあってしまったり、もし、死亡してしまったりした時にきちんと学校に今までどおり通えるようにお金をだしたり日常で不便なことがないようにする手助けとなるくらいのお金をだしたりする事ができます。
ここが子供総合傷害事件の一番の違いであり、いいところだと思いますね。

そして、子供総合傷害保険に入れるのは19歳までの未成年者までになっています。
19歳以上の人は成人となっているので子供総合傷害保険には加入できません。
そのかわり、普通総合傷害保険に加入できるのでそちらの保険に加入しましょう。
保険相談 借金相談

保険相談かもしれない
保険相談いいかも!こんなに保険料が節約できました。

生命保険の保険金受け取りの際の税金

もし、周りの誰かが亡くなってしまって生命保険に加入していたら保険金を受け取る時税金がかかる事をご存知でしょうか?私の周りには、「知らなかった!」といった人が半数ほどいました。

さて、税金はもちろん保険金の多さによって変わってきますがその他にも亡くなった人と受け取る人との関係でも変わってきます。
あなたと亡くなった人の関係が、親と子だった場合は、「相続税」という扱いになるのでそこまで多く税金で持って行かれる事はありません。

では、どういう関係なら税金が多くかかってしまうのでしょうか?
それは、亡くなった人とあなたの関係が他人だった場合です。
この場合「贈与税」という扱いになり、保険金を受け取る時にかかる税金が一番多くかかってしまうのです。(一般的には・・・なので絶対にそうという事ではありません)
また、その他にも「所得税」として扱われたり「住民税」として扱われたりします。
この場合も、そこまで多く税金がかかるわけではありません。

そして、契約が続いている状況であれば、契約者と受取人は、いつでも変えることができるのです。なので、やっぱりこの人に保険金をあげたいな・・・と思ったら
保険屋さんへ行って保険金の受取人を変えてもらいましょう。
また、この機会に保険見直し相談で節約を考えてみてはどうでしょうか。
保険の見直し相談でかなりの保険料節約が期待できるとか。保険も見直ししないともったいないですね。

生命保険加入するなら保険相談
生命保険に加入をお考えならまずは保険相談から

生死混合保険とは

生死混合保険というのを聞いたことがあるでしょうか?
死亡保険と生存保険は知っている人が多いと思います。
その2つの性質をもっている保険が生死混合保険です。

生死混合保険は、養老保険というものがあります。
契約している期間中に、亡くなった場合は、もちろんお金が入ります。
また、大きな障害になってしまったりしても、契約が満了した時点で生きていれば、その時もお金が入る仕組みになっています。

ですが、この生死混合保険は、一生涯の保険ではありません。
契約期間があるので、「一生保障して欲しい」という人には不向きです。

ですが、先ほどにも書いたように死亡しても、生きていてもお金が入るので
貯蓄性のある保険といえます。
なので、貯蓄性を求めている人には向いている保険です。

このように、必ずどんな保険にも良いところと悪いところがあります。
自分がどんな保障を求めているのか。
また、自分がどれくらいお金をかけれるのかをきちんと把握してから
契約をするようにしましょう。
保険相談の知識

相談は無料
保険相談、過払い相談、借金相談、人生相談、無料の相談サービスについて